日日是今帳…3月1日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

いよいよ3月に入りました。カレンダーを一枚めくっただけで、春が始まった気分です。今朝は風の無い柔らかな日差しの中をいつもよりゆっくりと散歩しました。寒い日にはついつい足早になり犬を急かしてしまうのですが、こちらも立ち止まって景色を眺めたり、考え事をしたりする気持ちの良い時間でした。写真は庭の水仙。1月の今帳で咲き始めをアップしましたが、今が盛りとばかりに咲いています。『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花』という言葉がありますが、シュンと立つ水仙の花も女性の美しさを讃える言葉に入れてもらっても良いのではと思ったりします。『立てば水仙…』?でもこのスラリとした花は、今の小顔で足の長い女性にふさわしいのかもしれません。ひと昔前の女性には、やはり『立てば芍薬…』でしょうか(笑)

2017年3月1日

弥生来て 水仙の白 輝けり

水仙

前の記事

日日是今帳…2月26日

次の記事

日日是今帳…3月3日