日日是今帳…2月14日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨日まで仕事で蓼科に行っていました。寒いだろうと覚悟して行きましたが、思ったほど寒いと感じませんでした。外は氷点下十数度にもなるのですが、寒い地方の施設は館内の暖房が充実しているからでしょうか、建物のどこにいても暖かでした。一転して今日は、隙間風が吹き、シンシンと冷えるヒビコレの畳の上で、ブログをしたためています(笑)写真は、玄関横のレンガフラワースタンドコーナー。サボテンや多肉が座っております。水をやり過ぎないくらいが良いとされるこの種の植物が、ずぼらな私とは相性がいいようです。ちなみにサボテンが日本に入ってきたのは、16世紀後半だそうですよ。もしかしたら江戸時代の人たちも軒先で育てていたのかもしれませんね。

2017年2月14日

サボテンも 春待ち遠し 如月や

さぼてん

 

 

前の記事

日日是今帳…2月12日

次の記事

日日是今帳…2月15日