日日是今帳…1月26日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今朝は霜が降りていました。小さな草の輪郭を覆う白い小さなツブツブの世界は、素敵なアート。道端の霜アートの植物を見ながら、散歩を楽しみました。小寒の日のことはブログで書きましたが、大寒の日が抜け落ちており、あれ?そういえばと思って調べたら、20日でした。先週雪の日が続いたのは、大寒にドンピシャだったんですね。写真はそんな寒さの中で、どっしりと立っているエノキ。昨日も「植物はどうしてこんな寒さの中にずっと立っていられるんでしょうね?」という会話をしていたのですが、植物の体感ってどうなっているのでしょうね。寒い〜!とか思っているのでしょうか?話ができればいいのになと思う反面、植物の声が聴こえてたら、反省の日々になりそう。「喉が渇いてるぞ〜!また水忘れてるだろう〜!」とか、毎日言われそうです(汗)

2017年1月26日

冬庭に 立ちて年の輪 また一つ

樹

前の記事

日日是今帳…1月25日

次の記事

日日是今帳…1月27日